玄米ドッグフードのメリット

玄米の魅力とは

玄米は、健康に良いとよく聞きますが、実際のところ玄米にどのような効果があるかって、意外と知らない人も多いのではないでしょうか。
実は、玄米には、白米の4倍の栄養価がある上に、約9倍の食物繊維を豊富に含んでいるのです。
また、玄米は、私たち人間だけでなく犬が食べても健康維持に役立つと言われています。

ミネラルが豊富に含まれている

玄米には、マグネシウム・カリウム・リン・鉄などのミネラルが豊富に含まれています。
ミネラルは、血液をつくる上でとても重要な役割を担っていて、ミネラルが不足してしまうと、犬も貧血になってしまいます。

満腹感を得られる

玄米には、白米の約9倍ともいえる食物繊維を豊富に含んでいます。
そのため、便秘解消のほかにも、腸を活性化させることによりデトックス効果もあり、腸内環境を整えてくれるのです。

また、満腹感を得られることからダイエットにも効果的のため、肥満傾向にある犬には積極的に与えたいところです。

ビタミンを豊富に含んでいる

玄米には、水溶性ビタミン(B1・B2・B6・葉酸・パントテン酸)を含んでおり、これらは犬の必須ビタミンとも言われています。
必須ビタミンは、自分自身で生成することができないため食事で摂取する必要があるのですが、水溶性ビタミンが不足すると、たんぱく質をエネルギーに変えることが出来なくなり、代謝が悪くなってしまいます。

また、ビタミンB2やB6は、犬の健康維持(皮膚・被毛・歯・骨など)に必要な栄養素のため、積極的に摂取する必要があります。

玄米のここに注意しよう!

玄米は、穀物です。
そのため、食物アレルギーがある場合は摂取に気を付ける必要があります。
また、基本的に穀物は消化がしにくいため、中には下痢をしてしまう犬もいます。
玄米を与えるときは、少量を少しずつ与え、徐々に量を増やしていく方が賢明です。
その際、玄米をおかゆ状ににしたり、柔らかくしておくと消化もしやすくなるので良いかもしれません。
Column関連コラム一覧
トップに戻る