無添加ドッグフードのメリット

無添加ドッグフードとは

販売されている多くのドッグフードには、着色料・保存料・香料など人工的な添加物を使用しており、これらを含むドッグフードは、長期間食べ続けることにより体に悪影響を及ぼす危険性があると言われています。
また、ドッグフードには、私たち人間には使用が禁止されている着色料や香料が使用されているため、愛犬の健康面に関して不信感を抱く飼い主さんが多いのも現状です。

健康意識が高まったことにより、私たち人間が食べるものには、健康面に配慮した無添加などの食品が販売されることが多くなりました。
それに伴い、家族である愛犬の健康にも配慮した犬の無添加ドッグフードが販売されており、注目を集めています。

無添加ドッグフードのメリット

無添加ドッグフード最大のメリットは、安全で安心な原材料を使用しているということです。
これにより、犬の健康維持や被毛の状態が良くなり、結果として病気になりにくい体質を作ることができます。
また、無添加ドッグフードには、犬に必要不可欠な栄養素がバランスよく配合されているほか、良質なたんぱく質を豊富に摂取できるため、ドッグフードの食いつきもよくなる可能性があります。

また、ペット先進国であるドイツやオーストラリア産のドッグフードは、犬の健康面に配慮した良質なドッグフードを販売していることから、評価も高いのが特徴です。

愛犬の健康を維持するために

家族である愛犬には、いつまでも長生きしてもらいたいと願う飼い主さんは多いのではないでしょうか。
愛犬の健康を維持するためには、毎日口にする食事管理が必要不可欠です。
愛犬が食べているドッグフードに使用されている原材料や添加物を調べていみると、色々なことに気づくことができます。
それは、良いこともあれば恐ろしいと感じることもあるでしょう。
そう思ったら、無添加ドッグフードをあげてみてはいかがですか。
きっと、愛犬の被毛の状態も良くなり、結果として健康維持につながるでしょう。
Column関連コラム一覧
トップに戻る