ネットでドッグフードを購入

最近では、ドッグフードを買いに行かなくてもインターネットで簡単に買えるようになり、私たちの生活もずいぶんと便利になりました。
しかし、注意すべきこともあります。
私たちは、ドッグフードをインターネットで購入することに、メリットとデメリットの両方が存在するという事を知っておく必要があるのです。

インターネットで購入することのメリット

インターネットで購入することのメリットは、大きく分けて3つあります。

価格

ホームセンターやペットショップなどドッグフードを扱っているお店で購入するより、インターネットで購入した方が価格が安い場合が多いです。

配送

インターネットで購入すれば、配送業者が自宅までドッグフードを届けてくれます。
つまり、重たい思いをしなくても、手間がかからずドッグフードを購入することができるのです。

豊富な種類

インターネットでは、色々な種類のドッグフードが販売されています。
また、インターネットでしか購入できない高品質のドッグフードも販売されているため、店舗に行くよりもバリエーションが豊富です。

インターネットで購入することのデメリット

メリットがあるということは、当然ながらデメリットも存在します。
購入する前に、以下のポイントを確認してから購入するようにしましょう。

輸入品

輸入品のドッグフードを購入する際は、そのドッグフードが「正規品」か「並行輸入品」かをチェックしてから購入する必要があります。
なぜなら、正規品の輸送ルートはメーカーでしっかりと管理された輸送形態のため問題ははいのですが、並行輸入品は、雑貨と同じ扱いで輸送されるため、国内に届くのに時間がかかるのです。
また、時間がかかるだけでなく適切な温度管理もされない状態で輸送されるため、ドッグフードの質が落ちるだけでなく、雑菌が繁殖する危険性もあるため注意が必要です。

口コミ

口コミが良いと、安心してそのドッグフードを購入してしまいがちですが、惑わされてい派いけません。
中には、宣伝がからんでいる場合もあるため、必ずしも口コミが正しいとは限らないのです。

返品不可

インターネットで購入する際、中には返品ができない販売会社もあります。
多くの場合、返品ができることが多いため、購入する前にそのあたりも確認することが大切です。

自宅にいながらショッピングができるため、とても便利ではありますが、あまりにも価格が安いものや、ちょっと怪しい...そんな気がしたら、できるだけ購入は避けましょう。
また、購入する前によく調べることも大切です。
Column関連コラム一覧
トップに戻る